現実的な大人の護身武術

強そうな格闘家やアスリート、喧嘩自慢の輩なども、我々一般人と同じ急所、弱みをその身体に持つ。

自由組手をして分かることは、急所を突かれるかもしれないと思えば、簡単には近づけないということだ。

ゆえに「カウンターで急所を突くぞ」という気を常に持つことこそ、組手や実戦において必要とされる。

もちろんカウンターを実際に打ち込むには、相当な努力と技術が要る。

しかし簡単に屈することはないという気慨を持ち、冷静に脱出の機を窺うというのが、現実的な大人の護身武術といえる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です