2022年11月

未分類
「本当の自分」とは何か

シン武術健康法の肝は「本当の自分」を識ることにある。 では「本当の自分」とは一体何だろうか? この顔、身体…物質としての肉体の形状、状態をもって「これが私だ」とするのか。 否、もしある日突然顔も身体も全く違う姿になったと […]

続きを読む
制心術
勉強しない者はダマされ続ける

情報が多すぎる時代である。 今ほど勉強しなければヤバい時代はない。 勉強が足りなければ、どの情報が正しくて、どの情報が毒なのか、分からないからだ。 今は注目されさえすれば、金が稼げてしまう時代である。 ゆえに、その情報を […]

続きを読む
未分類
気功武術の健康増進効果

気功武術のメリットの一つに、健康増進効果が挙げられる。 まず、站樁(立禅)で姿勢が良くなり、足腰体幹が鍛えられる。 一定レベルに達すれば、日常動作の全てが鍛錬となるので、普通の筋トレなどと違い、やらなくなっても衰えにくい […]

続きを読む
未分類
名称変更のお知らせ

突然ですが「なわて護身練習会」は「シン武術健康教室」に改称いたします。 過去に何度か改称していますが、今後はこれで統一する予定です。 Webサイトももうかなり古くなっているので、WordPressで作り直します。 「シン […]

続きを読む
未分類
腰痛予防のための姿勢調整(站樁/立禅編)

腰痛を予防するには、上半身を正しい姿勢に保ちましょうという記事をお届けしました。 https://note.com/shin_sakamoto/n/n06be016bc809 今回は一歩進んで、中国武術の站樁(タントウ) […]

続きを読む
未分類
自由組手に強くなれる武術訓練法3選

長年武術をやっていても「実は自由組手は苦手です」という人は案外多い。 しかし総合格闘技が普及している現在、他流から「拳サポ、プロテクター着用のマススパーでいいからやりましょう」と言われて、それすら受けられないのであれば、 […]

続きを読む
未分類
「生命」とは何か

「生命」の条件は、絶対的なものとして「遺伝子」の命令に従い存続しようとするもの、ではないかと思う。 つまり私は個人的に、ウイルスもまた「生命体」、原始的な生命であると考えている。 遺伝子こそ生命にとっての始祖、神であり、 […]

続きを読む
制心術
腰痛予防のための姿勢調整

腰痛を予防するには、腹筋背筋を鍛えることが勧められます。 しかしすでに腰痛がある場合、筋トレをすること自体が大変なことも多いかもしれません。 実は上半身を正しい姿勢に保つだけで、腹筋背筋はバランス良く鍛えられます。 ここ […]

続きを読む
制心術
養生の重要性

実戦武術においては、まず養生、即ち「健康でいること」が重要である。 心身が壮健でなければ、誰かと戦うどころではないからだ。 また若いうちに武術を完成させることは難しいので、長期的に考えなければならない。 なので、実戦武術 […]

続きを読む
未分類
理想の死について

人は誰でも年老いて、いずれは死ぬのであるから、どのような最期を望むか具体的に想像し、そこから逆算的に生き方を決めていくのは有益であろう。 もちろん希望通りの死を迎えられない可能性もあるが、いくつかの想定と準備をしておくこ […]

続きを読む