組手のコツ

組手では自分の防御技術がランダムかつリアルスピードで通用するかを確認する。

なので、無理して攻撃する必要はない。

ただ防御一辺倒では逆に守り切るのが難しくなる。

相手の攻撃を遮りながら反撃をするのが最も合理的かつ効率的な防御方法といえる。

相手が攻撃してこなければ、自分から圧をかけていっても良い。

眼は一点を凝視せず、無焦点でボンヤリとなるべく広範囲を観る。

競技ではないので互いが攻め切れなくてもかまれない。

組手はじっくり落ち着いて取り組まなければならない。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です