教える側に回ろう

私が武術を大人になってから始めて、他流の師範やチャンピオンを指導できるようになれたのはなぜか。

1つは最初に習った流派の訓練体系が至高のものであったから。

2つ目は練習会を立ち上げ、人を集めて場を作り、下手な内から人に教えていたから。

上達しない人は「自分なんてまだまだ」とか言って、教える側に回ろうとしない。

だがちょっとやれば初心者に教えてあげられることは沢山ある。

教えることで得られるメリットは想像以上に大きいのだ。

教えないのはもったいなさ過ぎるのである。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です