観察の重要性

制心術においては、上達するためにも護身の現場で実際に使う際にも「観察すること」が重要だ。

まず技術を上達させるには、観る、細かく観察して「良」と「不良」を見極める力が必要となる。

観る力をつけるには、まずはとにかく長時間意識的に観続けるしかない。

観察眼さえあれば、あとは時間をかけることで上達していくことが可能となる。

また観察する習慣をつけることで、非常時においても状況、事態を冷静に観ることができるようになり、窮地を脱する道を見つけやすくなるだろう。

また自己を客観視し、過剰な自意識、利己主義を減じていくためにも重要といえる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です