天災と同様人災にも備える

日本は古来より地震や台風などといった天災被害に数多く遭ってきた。

なので防災意識は他国の人々より高いのではないだろうか。

しかし一方、現代日本においては暴力という人災に対しての備えが足りないのではないかと感じる。

もちろん暴力に対しては警察に対応してもらうのが妥当ではある。

しかしこれは地震で被災したら自衛隊に救出してもらうことを期待するのと同じようなものだ。

まずは個人としても被害を最小限にできるよう備えておくべきではないだろうか。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です