武術の練習における注意点

武術の練習は一人でも複数人でもでき、どちらも楽しいものだ。

だが気をつけなければならない点もいくつかある。

元来武術は命に関わる一大事であるので、取り組む際は真剣さが要求される。

しかしそれは険悪であったり、不穏な雰囲気で練習するという意味ではない。

むしろ逆で、一人稽古の際は自分で自分の気分を良くする。

二人以上で練習する時は自分だけでなく他の人も練習仲間であるので、全ての人の気分を良くしていけるよう心掛けなければならない。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です