重心

武術において、重心について理解しておくことは非常に重要である。

物体は、その重心点が支持基底面の垂直上空域から出ると立っていられないので、この法則を理解し、応用しなければならない。

つまり、自分の身体については、重心をなるべく(機動性を保てる範囲で)低くし、支持基底面中心の垂直上空に位値させて保つことで安定を得る。

また相手を崩すには、重心を狙って、支持基底面上空域から出すようにしてやるのが最も効率的である。

ゆえに推手や組手では常に相手の重心点、もしくは重心垂直上の部位を狙う。

見えない重心を感じとる能力は、主に推手によって養われる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です