掴みかかられた場合

胸倉を掴まれた場合、相手が素人であれば簡単に極めて倒す技はある。

しかしまず掴まれるまでぼんやりしていてはいけないし、不意に掴まれたならその瞬間が重要である。

制心をかけられるようになっていれば、まず掴もうとしてきた手(手首)に自分の手を当て、相手の重心を読んで制する。

自分の重心力で相手の重心を制してしまうことが肝要となる。

これさえできれば小手先の技を覚える必要はないが、一訓練として掴みへの対応を実際に検証することは有意義である。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です