制心術に必要な心構え

制心術の訓練は安全性と実戦性の両立を追求している。

なので、訓練時は真剣に取り組まなければならない。

しかし緊張が過ぎると注意力が散漫になるため、適度にリラックスしていることが重要だ。

適度な緊張とリラックスが集中力を高める。

制心術は武術組手の時のように、極短時間、あるいは決定的瞬間の集中力を最高度に高めることを目指す。

これと同時に、生涯に渡って技を磨き続けるという、超長期的集中力を身につける意識も必要となる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です