武術気功の目的

武術気功においては、全ての人の自主、自律、自由が尊重される。

これは勝手気儘に振る舞って良いという意味ではない。

全ての不特定個人が自己の人生の主体となり、その選択に責任を持ち、自分で納得できる道を進むべきであるということだ。

ここで必要とされるのは、多くを体験し、多くを感じ取り、自らの頭で思考し、行動すること。

そしてその体験、感覚の記憶、思考、言動こそ「自己」を形成する核であり、自主、自律、自由を使い熟すための主体となる。

武術気功の目的はこの仮の自己(心身)とカルマ(行為)を洞察して真の自己を知り、それに近づくことにある。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です