大自然イメージトレーニング

站樁(タントウ:立禅)の時間は基本的に身体を動かさないので、人によっては退屈に感じてしまうようです。

しかし、この時間はゆっくりと様々なことを考える良い機会ですし、イメージトレーニングを楽しむこともできます。

站樁(立禅)の形が完成するまでは、動かずに立っていると身体のあちこちに痛みを感じて余裕がなくなってきますが、そんな時も大自然のエネルギー「気」をイメージして自分の心身を癒やしてみると良いでしょう。

大宇宙の超壮大なイメージから、素粒子より小さい超極小の世界まで、自由にイメージして遊ぶのも楽しいものです。

ポジティブで明るいイメージを心がけ「魔境」に入らないようにしましょう。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です