制心訓練法とヨガ

制心訓練法とは「依存を減らし、外的環境に依らず心を安定させて自分で自分を幸せにし、それを維持するための訓練体系」です。

制心訓練法の源流は中国武術ですが、目的とするところはヨガに近いといえます。

ヨガのアーサナ(坐法)を站樁(立禅)などの無動訓練や微動訓練に置き換えたものといえるでしょう。

身体を練り鍛えると同時に心の状態を整える、瞑想的訓練であるという共通点があります。

違いとしては、ヨガは基本的に一人で行う修行ですが、制心訓練は対人でゲームのように楽しめるメニューも豊富であり、飽きずに続けやすいものとなっているということでしょう。

また武術がベースなので、熱意をもって取り組めば実際的な護身術を修得することもできます。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です