一段上の健康を目指す

身体を壊してしまっては武術どころではない。

まずは最低限の健康は維持しなければならない。

若いうちは体力を過信して不摂生や無茶をしがちだ。

しかし度が過ぎると身体にダメージが蓄積し、歳をとってからガタが来るので気をつけなければいけない。

若いうちから武術気功をしていれば中年以降も気力、体力が衰えにくく身体もよく動く。

自分より若い相手と組手をすると考えていれば、普通の健康より一段上の目標を持っていることとなる。

その結果普通の人より心身共に年齢よりも若々しく充実した生活を送ることができる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です