制心訓練法の概要

制心試練法は、大きく分けて3種類あります。

一人で行う「絶対制心」、対人で行う「相対制心」、護身術への応用などを学ぶ「実用制心」です。

制心の基礎であり奥義でもあるのは、絶対制心といえます。

これを習慣化できれば、制心訓練法をマスターしたといえるでしょう。

ですので、まずは絶対制心を中心に説明し、次に相対制心を解説する予定です。

実用制心はオンラインでは伝えられないので省きます。

全ての練習は繋がっており、その本質には違いがありません。

制心訓練法は、身体の中心・重心の制御を学びながら、心の制御能力を高めるものです。

触れた瞬間に相手の重心を制することができるようになれば、誰のどんな攻撃も怖くなくなります。

心の制御能力が高まれば、望ましい習慣を身につけることも、悪習慣をやめることも簡単になるのです。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です