人生における理想のゴールとは

我々は生まれるとまず家庭の中で、家族との関係を学ぶ。

次に教育機関で、他人に囲まれた集団生活と人間間係を学んでいく。

これを卒業すると、社会人として、より複雑で利害の絡む関係を築きながら学ぶのだ。

唯物論的には、人生の学びはここまでである。

これ以降の段階としては、道徳・宗教・宇宙哲学など、形而上世界の理を学んでいくこととなる。

ここから先は身体性の追究も欠かせない。

執着の対象を生命(肉体)に限定していくことで、欲望の束である心を少しずつ断捨難してゆき、同時に愛を実践しながら霊性を高めていくのである。

ゆえに理想のゴールとは、能力やお金、地位や名誉、快楽などを得ることではない。

得たものは全て返さねばならず、愛を与えた経験だけが、あなたを天国(解脱:輪廻からの解放)に近づけるのである。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です