チャクラのセルフチューニング

チャクラ開発は危険を伴うと書いた。

だが普通は簡単に開くものではないので、チャクラについて学び、意識しながらトレーニングするのは有益である。

極端な修行を繰り返すようなリスクを冒さなければ、セルフ・チューニングも十分可能だ。

そのためにはまず、身体の状態を確認しなければならない。

硬い床に仰向けで寝た時に、腰などが痛かったりして寝ることが困難な場合は、チャクラ・チューニングより先に整形外科などで診てもらった方が良い。

また精神的に不安定な時は、チャクラ開発や瞑想などをしてはいけない。

チャクラというとオカルト的雰囲気があるが、身体の中枢、最重要部位と考えても差し支えない。

そこを意識的に活性化することで、心身機能を向上させることが可能となるのである。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です