誰でもできる制心訓練法

制心訓練法は簡単だ。

正中不動制心(站樁/立禅)は型や套路(トウロ)などを覚えるのに比べれは、一定姿勢でじっと立っていれば良いだけ。

微動歩行制心もゆっくり歩くだけで、速く走ることなどに比べれば、誰でもできるようになるはず。

相対制心(交手制心/推手)もゆっくりで良いし、一定の動作の繰り返しなので落ち着いてじっくりと取り組める。

遊撃制心(武術組手/マススパー)も、実際に打ち合わず、寸止めかつ拳サポ着用で行うので、安心安全に対打撃防御術(攻防一致の制心術)の修得度合を検証していけるだろう。

このように、制心訓練法は誰でも簡単に取り組めて、やれば着実に上達していけるシステムが最大の特長といえる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です