気分を充実させる

気分には限界がない。

站樁(タントウ:立禅)などの静功では特に気分を大切にする。

一例としては、意識を限りなく小さい世界、分子、原子、素粒子、気と無限小を想像したり、逆に地球、太陽系、銀河系、大宇宙と無限大から自分を観てみたりと、壮大なイメージで気分を充実させる。

天地自然の気、エナジーが地球の中心、大地から自分の足裏から入り、身体を満たして頭頂から宇宙の果てまで飛んで行くようなイメージも良い。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です