素速く動く

日本に伝わった太極拳は健康体操的イメージが強く、ゆっくり動く練習に終始するものが多い。

しかしそれだけでは武術の真髄に至ることはできない。

海老のような、動物的な敏捷性を身につけてこそ、「気」の威力を発揮できる。

それにはまず動かない站樁(タントウ:立禅)や、ゆっくり動く鍛練で足腰体幹、気分を養成し、それがしっかりできた後に、素速い電撃的動きが自然に溢れ出るのが望ましい。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です