インストラクターへの最短ルート

武術インストラクターは格闘技未経験者でもなれる。

格闘スポーツの経験があると、独特のクセがつくことがあるので、未経験の方が有利なことすらある。

インストラクターは武術の腕前以上に、社会人経験や教え方の上手さの方が重要だ。

女性や年配の方であっても、事業経営や教え業の経験があれば、短期間でインストラクターになって活躍できるだろう。

女性やシニア限定の武術教室を開けば繁盛するかもしれない。

武術は本人が実践を繰り返して身につけるしかなく、教えられることは少ない。

なので最少限を覚えたら、実践を繰り返しながらアウトプットも同時にするのが、インストラクターへの最短ルートとなる。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。
(武術気功健康教室|大阪府四條畷市)

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です