社会経済の基盤も「気」である

資本主義社会ではお金の所有額や収入の多寡が重視され、それがあたかもその人の価値を決めるかのように思われがちである。

ゆえにその社会構造の中で人は、自身の気や身体を犠牲にしてでもお金を得ることを優先しがちとなる。

しかし本質的には、人の気と身体より価値のあるものなど、この世に存在しない。

なのでまずあなたがすべきことは、自身の気と身体を最高の状態へ導く「最適化」である。

これはヨーガや武術気功などを実践して、瞑想や自分の身体との対話を繰り返すしか方法がない。

そして社会全体の「気」をより良くするために活動していく。

これが経済活動であり、企業家と消費者の「気」の相互作用によって良くなったり悪くなったりする「景気」を生み出す。

実際のお金の量や物質的な豊かさ以上に、人の気の方が景気への影響が大きいのだ。

人の気を大事にしない世界をつくっても、何にもならないのである。

=======
空手家との組手や演武などの動画は下記サイトでご覧いただけます。

制心術とは

動画 空手家との組手(マススパー)や演武など、制心術の実際の動きをご確認いただけます。 武術気功健康教室 究極のアンチエイジング健康法である武術気功を学べます。 …

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です