死ぬまで続けたい仕事

たとえお金は少なくとも、死ぬまでやり続けたい仕事があれば幸せである。

私は一生をかけて、武術気功を伝え続けるだろう。

私には、これしか伝える価値のあるものがないし、これに最も価値を感じているから。

AIが進化し、あらゆることが自動化されても、武術気功は百年先も千年先も、人類が滅びなければ無くならない。

それは何百年、何千年前から連綿と受け継がれてきた、根源的かつ普遍的な、無形の宝であるからだ。

人間は身体を捨てることはできないし、捨てるべきではない。

貧しく、現世から逃避したい者こそ、現実を直視して自らの気と身体をでき得る限り大切に扱わなければならない。

武術気功は、気と身体、命を、極限まで大事にする道である。

たとえ理解する者は少なくとも、一人ででも私は伝え続ける。

これが私の、ささやかな恩返しである。

=======
空手家との組手や演武の動画は下記サイトでご覧いただけます。

https://ssakamoto.jp

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です